逆流性食道炎 薬 ムコスタ

スポンサードリンク

逆流性食道炎の薬 ムコスタは何に効く?

逆流性食道炎は胃酸が逆流して食道が傷つく病気です。
胃酸は塩酸の一種です。

 

こちらの動画のように塩酸は貝殻さえも溶かします。

 

 

上記の動画から
胃酸が食道の粘膜を傷つけるのは想像に難くありませんね。

 

逆流性食道炎の原因の一つに
  • ストレス
  • 食べ過ぎ

 

などによる胃酸の出すぎがあります。

 

胃酸が出すぎることで、食道に逆流するわけです。
胃酸の量が多い方が少ないより食道に逆流しやすくなるのは、
なんとなくわかっていただけるでしょう。

 

ビニール袋に水を入れるにしても少ない量より多い方が
押したらあふれ返りやすいですから。

 

ともあれ、胃酸が逆流して食道を傷つける逆流性食道炎の治療薬として
ムコスタがあります。

 

ムコスタ

 

ムコスタは胃や食道の粘膜を保護するお薬です。
胃酸で傷つけられた食道の粘膜をムコスタで保護することで
少しずつ食道の状態を改善していきます。

 

また、逆流性食道炎が起きているということは
胃そのものも、大量の胃酸で傷つくことがあります。

 

ムコスタは胃の粘膜も保護してくれるので胃潰瘍や胃炎の改善につながります。

 

他にもストレスがかかっている方は片頭痛などの頭痛が起こりやすいことがわかっています。
片頭痛でつらい時には鎮痛薬を飲む方もいるでしょう。

 

片頭痛

 

ただ、鎮痛剤は胃を荒らすことがあります。
そんな場合にもムコスタは有効です。

 

鎮痛剤を飲むときに一緒にムコスタを飲むことで
胃の粘膜を保護し、胃が荒れることを防止します。

 

こんな感じでムコスタは
  • 逆流性食道炎
  • 胃炎・胃潰瘍
  • 鎮痛剤で胃が荒れるのを防止する

 

などの目的で使用されるお薬です。

 

もし逆流性食道炎の改善にお薬以外の方法を調べているなら
こちらの記事もご覧ください。
薬が効かない状態でも逆流性食道炎を改善する方法

 

スポンサードリンク

関連ページ

薬が効かない状態でも逆流性食道炎を改善する方法
薬が効かない状態でも逆流性食道炎を改善する方法があります。詳しくは当サイトをご覧ください。
逆流性食道炎のお薬の効き目ってどんな感じ?
逆流性食道炎のお薬の効き目ってどんな感じなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎に効くカプセルタイプのお薬は?
逆流性食道炎に効くカプセルタイプのお薬についてわかりやすく解説しました。
逆流性食道炎のお薬は何日まで飲むことができるの?
逆流性食道炎のお薬は何日まで飲むことができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
妊娠中に逆流性食道炎で胸やけがひどい!お薬は飲んでもいい?
妊娠中に逆流性食道炎で胸やけがひどい場合、お薬を飲んでも大丈夫でしょうか?わかりやすく解説しました。
ランソプラゾールという薬は逆流性食道炎に効くの?
ランソプラゾールという薬は逆流性食道炎に効くのでしょうか?わかりやすく解説しました。
パリエットというお薬は逆流性食道炎に効くの?
パリエットというお薬は逆流性食道炎に効くのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎に使う3つのお薬の効果とは?
逆流性食道炎に使う3つのお薬の効果についてわかりやすく解説しました。
ネキシウムというお薬は逆流性食道炎にどうなの?
ネキシウムというお薬は逆流性食道炎に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎のお薬にはどんな種類があるの?
逆流性食道炎のお薬にはどんな種類があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎のお薬「タケプロン」ってどんな感じ?
逆流性食道炎のお薬「タケプロン」ってどんな感じでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎の薬はどれくらいの期間飲めば改善するの?
逆流性食道炎の薬はどれくらいの期間飲めば改善するのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎のお薬にはどんな副作用があるの?
逆流性食道炎のお薬にはどんな副作用があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎で使用される薬一覧
逆流性食道炎で使用される薬一覧をご紹介します。
逆流性食道炎だとどんな薬が処方されるの?
逆流性食道炎だとどんな薬が処方されるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎におすすめの漢方薬は?
逆流性食道炎におすすめの漢方薬についてわかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方