胃酸過多 下痢

スポンサードリンク

胃酸過多で下痢が起こる原因は?

胃酸過多とは胃酸が出すぎている状態のことです。

 

胃酸過多

 

胃酸過多が起こると、胃酸があふれ返り食道に逆流し
逆流性食道炎を起こすことがあります。

 

他にも吐き気などの症状がでることもあります。

 

胃酸過多による吐き気などの症状は有名です。
他にも下痢に症状がでることがあります。

 

「胃酸過多で下痢?」と疑問に感じてこの記事をご覧になっている方は感じていることでしょう。この記事では胃酸過多で下痢が起こる原因について解説します。

 

胃酸過多で下痢が起こる理由は?

 

胃酸過多 下痢

 

胃酸過多でなぜ下痢になることがあるのでしょうか?
食べて胃に入ったものを消化するための胃酸の量なら胃自体ダメージはありません。

 

でも胃酸が出すぎると自分の胃さえもダメージを受けます。
たとえばストレスを受けすぎて胃潰瘍になることがあります。

 

少なくともストレスで胃のあたりが痛いと感じているのは
胃潰瘍予備軍の可能性があります。

 

胃酸過多 下痢

 

なぜストレスで胃潰瘍になるか?というと
ストレスで胃酸過多になり、自分の胃がダメージを受け傷ついたからです。

 

つまり胃酸過多になると胃が傷つくわけです。
胃は食べたものをドロドロに溶かし腸で栄養を吸収しやすくする役割があります。

 

でも胃酸過多で胃が傷つくと胃としての機能をうまく果たせません。
消化不良の状態になるわけです。

 

食べたものが胃に入り、うまく消化しきれずに腸に流れる結果
消化不良を起こし下痢になるということです。

 

胃酸過多 下痢

 

まとめてみますと

 

ストレスや食べ過ぎ

 

↓ ↓ ↓

 

胃酸過多

 

↓ ↓ ↓

 

胃自体がダメージを受ける

 

↓ ↓ ↓

 

胃としての機能を果たせなくなる

 

↓ ↓ ↓

 

食べ物がうまく消化できずに腸に流れる

 

↓ ↓ ↓

 

消化不良を起こす

 

↓ ↓ ↓

 

下痢になる

 

ということです。

 

 

もし胃酸過多が原因で下痢を起こしているなら
下痢止めのお薬を飲んだとしても改善しません。

 

なぜなら下痢をしている原因が胃酸過多にあるからです。
だから治療としては胃酸の量を抑えるお薬、たとえばガスター10などになります。

 

【第1類医薬品】【第一三共ヘルスケア】ガスター10(胃腸薬) 12錠【RCP】

 

それでも下痢が改善しないなら病院に行って診察を受けたほうがよいでしょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

胃酸過多の原因3つとは?
胃酸過多の原因3つについて解説します。
胃酸過多の症状を抑える食事は?
胃酸過多の症状を抑える食事についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多を治す方法
胃酸過多を治す方法についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多にヨーグルトを食べるときの注意点とは?
胃酸過多にヨーグルトを食べるときの注意点についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多におすすめの飲み物とは?
胃酸過多におすすめの飲み物についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多で下痢の症状がでる原因と対策は?
胃酸過多で下痢の症状がでる原因と対策についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多で口臭の症状がでる原因と対策は?
胃酸過多で口臭の症状がでる原因と対策についてわかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方