胃酸過多 治し方 水

スポンサードリンク

水は胃酸過多の治し方として適切?

胃酸過多 治し方 水

 

ストレスや食べ過ぎなどが原因で胃酸が出すぎることを胃酸過多といいます。
ひどくなると、胃から食道に胃酸が逆流してきます。

 

そして胸焼けや喉の痛みなどの症状がでることを逆流性食道炎といいます。

 

 

水を飲んで胃酸過多を治す女性

 

ところで、胃酸過多の治し方として水があります。

 

胃酸は塩酸と同じ液体です。
酢酸(お酢)よりもさらに物を溶かす能力が強いです。

 

なので胃酸の出すぎは胃自体を破壊することがあります。
その結果、胃炎を起こし、ひどいと胃潰瘍を起こすこともあるんです。

 

もし胃酸過多がひどくて胃が痛かったり、
胃酸が逆流して胸焼けがひどいようなら水を飲みましょう。

 

水を飲むことで胃酸を薄めることができます。

 

胃酸過多で胸焼けや胃が痛い症状がでるのは
胃酸そのものが胃や食道を痛めつけているからです。

 

そんなときに水を飲むことで出すぎた胃酸を薄めることができます。
その結果、胃酸が胃や食道を攻撃する能力を弱めることができるわけですね。

 

水で症状が楽になる

 

胃酸過多のつらい症状がでたときに水を飲めば
たいてい10分程度でつらい症状が軽くなってきますよ。

 

胃酸過多によって弱まった胃の粘膜は、
症状が治まってから3日程度で改善してくることが多いです。

 

胃酸過多の原因は食べ過ぎであったりストレスです。

 

胃酸過多の症状がでたら
まず水を飲みつつも、原因を解消することを考えていきましょう。

 

胃酸過多の原因がストレスならストレスを感じている原因を解消するように
食べ過ぎなら腹八分目を心がけましょう。

 

最後にまとめますと胃酸過多の治し方として水を飲むことは有効です。
ただ、あまりにも胃酸過多がひどくて治らなない場合には
病院に行って医師の診察を受けるようにお願いします。

 

こちらも参考に!⇒薬が効かない状態でも逆流性食道炎を改善する方法

 

スポンサードリンク

関連ページ

胃酸過多で下痢が起こる原因は?
胃酸過多で下痢が起こる原因についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多の原因3つとは?
胃酸過多の原因3つについて解説します。
胃酸過多の症状を抑える食事は?
胃酸過多の症状を抑える食事についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多を治す方法
胃酸過多を治す方法についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多にヨーグルトを食べるときの注意点とは?
胃酸過多にヨーグルトを食べるときの注意点についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多におすすめの飲み物とは?
胃酸過多におすすめの飲み物についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多で下痢の症状がでる原因と対策は?
胃酸過多で下痢の症状がでる原因と対策についてわかりやすく解説しました。
胃酸過多で口臭の症状がでる原因と対策は?
胃酸過多で口臭の症状がでる原因と対策についてわかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方