食道裂孔ヘルニア 薬

スポンサードリンク

食道裂孔ヘルニアに効果のあるお薬とは?

食道裂孔ヘルニアに効果のあるお薬をご紹介します。
食道裂孔ヘルニアで何も症状がない場合は特に治療はしません。
経過観察となります。

 

食堂裂孔ヘルニア

 

胸やけ、ゲップ、胸痛、嘔吐などの胃液が食道に逆流症状がある場合は逆流性食道炎の治療をします。

 

脱出した胃が大きい場合は肺や心臓を圧迫して起こる
  • 呼吸困難
  • 心悸亢進(動悸)
  • 頻脈

 

などの症状の場合は手術も考慮されます。

 

食道裂孔ヘルニアは内科的治療が優先される疾患です。

 

その治療としては
  • 日常生活の指導
  • 薬物療法

 

があります。

 

食道裂孔ヘルニア

 

特に食生活については十分注意する必要があります。
生活習慣が欧米化し肥満の人が多く見受けられます。
炭水化物をなるべく減らし日本食を取り入れましょう。

 

日常生活を改善することにだけでも症状が緩和されることがよくあります。

 

最近では強力に胃酸を抑制する薬「プロトンポンプ阻害剤:PPI」
による服用で劇的に症状が改善しています。

 

多くの逆流性食道炎に使用されています。

 

食道裂孔ヘルニア 薬

 

「プロトンポンプ阻害剤:PPI」とは
胃酸分泌抑制薬と呼ばれる種類の薬です。
副作用が少なく強力に胃酸の分泌を抑制します。

 

プロトンポンプとは胃粘膜の壁細胞にある分子の事を指します。
胃酸の主成分である塩酸を作ります。

 

プロトンポンプ阻害薬は塩酸を作くるのを抑制し胃酸の分泌を無くします。
プロトンポンプ阻害薬は逆流性食道炎の治療効果があります。

 

最後にまとめますと、食道裂孔ヘルニアで使うお薬はプロトンポンプ阻害薬です。

 

スポンサードリンク

関連ページ

食道裂孔ヘルニアを悪化させる食事とは?
食道裂孔ヘルニアを悪化させる食事についてわかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアの症状はコチラをご覧ください!
食道裂孔ヘルニアの症状についてわかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアの手術でメッシュを使うメリットとデメリットとは?
食道裂孔ヘルニアの手術でメッシュを使うメリットとデメリットについてわかりやすく解説します。
食道裂孔ヘルニアが原因でどうして逆流性食道炎になるの?
食道裂孔ヘルニアが原因でどうして逆流性食道炎になることがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
大阪で食道裂孔ヘルニアの手術ができる病院は?
大阪で食道裂孔ヘルニアの手術ができる病院をご紹介します。
食道裂孔ヘルニアで滑脱型とはどんな状態?
食道裂孔ヘルニアで滑脱型とはどんな状態なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアの手術方法は?費用はいくら?
食道裂孔ヘルニアの手術方法はいくらでしょう?あと、食道裂孔ヘルニアの手術費用はいくらなのかについてもわかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアの治療法は?
食道裂孔ヘルニアの治療法についてわかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアに痛みはある?
食道裂孔ヘルニアに痛みはあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアの4つの原因とは?
食道裂孔ヘルニアの4つの原因についてわかりやすく解説しました。
食道裂孔ヘルニアとはどんな病気?
食道裂孔ヘルニアとはどんな病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方