胸焼け 原因 朝

スポンサードリンク

胸焼けが朝起こる原因は?

胸焼けが朝起こる原因について解説します。

 

胸焼け 朝

 

胸焼けは胃酸が食道に逆流することにより起こります。
胃酸はとても強い酸なので粘膜で保護されている胃以外では、
炎症が起きたり、胸焼けが起きたりします。

 

食道に炎症がある場合は「逆流性食道炎」です。
内視鏡を使っても食道に炎症が見つからない。

 

ところが朝になると胸焼けがおこる場合「胃食道逆流症」かもしれません。

 

胸焼け 朝

 

胸焼けだけでなく食事が摂れなくなったり、
仕事や勉強に集中が出来なくなったり生活に支障が出ることもあります。

 

朝に「胃食道逆流症」が起こる原因は
  • 精神的ストレス
  • 過労などの身体的ストレス

 

が考えられます。

 

そうした緊張状態が食道の機能に影響を及ぼして、
逆流症状を起こして朝の胸焼けの原因と考えられています。

 

また

 

  • 寝る直前まで飲食をする人
  • 食事をしてすぐ寝てしまう人

 

も朝の胸焼けが起きてしまいます。

 

起きていれば食べて物は食道を通過し、
胃の中に入り胃酸により消化されます。

 

ところが食事をしてすぐに、
身体を横にすると胃と食道が同じ高さになります。
胃から食べ物が逆流して食道にとどまります。

 

停滞していた食べ物が胸焼けの症状で現れることがあります。

 

胸焼け 朝

 

他にも朝、胸焼けが起こる原因として
  • 睡眠の質が悪い人
  • 深い睡眠がとれていない人

 

などが考えられます。

 

十分に睡眠がとれないと自律神経の調整が働かなくなるため
身体の不調がいろいろ現れることがあります。

 

軽度の朝の胸焼けは
生活習慣の見直しで良くなることもあります。

 

かなり胸焼けの症状が辛い人は、
内科・消化器科の受診をおすすめします。

 

こちらも参考に!⇒糖分が原因で胸焼けが起こることってあるの?

 

胸焼けが朝起こる原因は?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

お酒は胸焼けの原因になるの?
お酒は胸焼けの原因になるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
食後に胸焼けする原因とは?
食後に胸焼けする原因についてわかりやすく解説しました。
胸焼けとはどんな症状のことを言うの?
胸焼けとはどんな症状のことを言うのでしょうか?わかりやすく解説しました。
心臓病が原因で胸焼けの症状がでる理由とは?
心臓病が原因で胸焼けの症状がでる理由についてわかりやすく解説しました。
胸焼けで吐き気やゲップがでるのはなぜ?
胸焼けで吐き気やゲップがでるのはなぜでしょうか?原因について解説します。
空腹時に胸焼けがする原因とは?
空腹時に胸焼けがする原因についてわかりやすく解説しました。
糖分が原因で胸焼けが起こることってあるの?
糖分が原因で胸焼けが起こることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
胃痛や胸焼けが起こる原因は?
胃痛や胸焼けが起こる原因についてわかりやすく解説しました。
ストレスが原因で胸焼けがすることってあるの?
ストレスが原因で胸焼けがすることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
油は胸焼けの原因になりえるの?
油は胸焼けの原因になりえるのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方