逆流性食道炎 咳 嘔吐

スポンサードリンク

逆流性食道炎で咳がでたり嘔吐する原因は?

逆流性食道炎で咳がでたり嘔吐する原因について解説します。

 

逆流性食道炎

 

咳や嘔吐があれば、風邪かな?と疑うのが普通です。

 

風邪の場合は風邪ウイルスや空気の乾燥などにより
喉に炎症が起こり咳が出たり痰が出たり嘔吐することがあります。

 

ところが風邪でもない「イヤな咳」が止まらない。
寝ているのに急に咳き込んでしまう。
会話の最中に急にえずき嘔吐してしまう。

 

このような場合は逆流性食道炎から起こる咳や嘔吐の可能性があります。

 

逆流性食道炎

 

胃から食道へ胃酸が逆流するときに気管支内に胃酸が吸入されてしまい、
吸入された胃酸が気管支に刺激を与えて咳や嘔吐の症状が出ます。

 

また食道が炎症を起こすともう胃液は逆流して欲しくないので、
拒否しようとした結果咳や嘔吐という症状が出ることも考えられます。

 

胃液の中に、胃酸という食べ物を消化するための強い酸が含まれています。
胃のかなり強い粘膜で覆われているのですが、
食道は強い胃酸が通る充分な粘膜ではありません。

 

胃の中での胃液は、感染症の原因になる細菌やウイルスを殺菌したり、
これらから身を守る生体防御システムとして役割も担っています。

 

食道の中を通る胃液は、咳や嘔吐の原因となる邪魔者にすぎません。

 

スポンサードリンク

関連ページ

逆流性食道炎による咳の特徴とは?
逆流性食道炎による咳の特徴についてわかりやすく解説しました。
なぜ逆流性食道炎による咳は夜に多いの?
なぜ逆流性食道炎による咳は夜に多いのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎で咳がでる原因とは?
逆流性食道炎で咳がでる原因についてわかりやすく解説しました。
逆流性食道炎による咳の治し方は?
逆流性食道炎による咳の治し方についてわかりやすく解説しました。
咳が止まらない!逆流性食道炎が関係しているの?
咳が止まらない場合、逆流性食道炎が関係していることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎による咳におすすめの漢方を3つご紹介します!
逆流性食道炎による咳におすすめの漢方を3つご紹介させていただきます。咳でお悩みの方はご覧ください。
逆流性食道炎による咳に効く薬は?
逆流性食道炎による咳に効く薬についてわかりやすく解説しました。
逆流性食道炎で咳が出る原因は?
逆流性食道炎で咳が出る原因についてわかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方