逆流性食道炎 原因 便秘

スポンサードリンク

なぜ便秘が原因で逆流性食道炎になるの?

なぜ便秘が原因で逆流性食道炎になるのでしょう?

 

便秘

 

食事の後の胸やけやゲップ、喉に胃酸が逆流して起こる症状です。
これを逆流性食道炎と言われています。

 

酸性のとても強い胃酸が食道に逆流する際、食道の粘膜を傷つけ
胸やけやゲップの原因を作っています。

 

逆流性食道炎の代表的な原因は食道と胃の接点の部分の筋肉の低下です。
この筋肉は下部食道括約筋です。

 

下部食道括約筋の場所はこちらの画像をご覧ください。

 

下部食道括約筋

 

多くは加齢により起こりやすいとされています。
しかし最近では、逆流性食道炎の患者さんの年代が若い層に増えてきています。

 

若い方は肉食の食事が中心です。動物性脂肪は胃の中で長く滞在します。
つまり消化が悪いため胃酸も増えて逆流しやすい状態になります。

 

また食事バランスが偏る若い方たちは、便秘になりがちです。
便秘が慢性化している方の10%の人に逆流性食道炎の症状が見られました。

 

便秘になるとお腹がはってきます。腹部に膨満感があると腸は胃を圧迫し、
その反動で食道への逆流が起こりやすくなります。

 

逆流性食道炎が若い人に広がってきた原因は、
西洋風の食事と便秘による腹圧の上昇と言えます。

 

この状態を治療しないでいると食道も胃もその接点の筋肉、
下部食道括約筋も働きが止まってしまいます。

 

そしてやがては食道がんに進んでいきます。

 

少しでも思い当たる症状があれば早い目早い目の対策を考えましょう。
早期であればあるほど打つ手が多く、早く再生が出来ます。

 

便秘は逆流性食道炎の原因の1つです。
また、嘔吐が原因で逆流性食道炎を起こすこともあります。

 

詳しくはこちらの記事で解説しました。
逆流性食道炎の原因は嘔吐?それって本当?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

ストレスが原因で起こる?
ストレスが原因で逆流性食道炎が起こることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎の原因は嘔吐?それって本当?
逆流性食道炎の原因は嘔吐って本当の話でしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎はピロリ菌が原因?
逆流性食道炎はピロリ菌が原因なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
逆流性食道炎はタバコが原因でなるの?
逆流性食道炎はタバコが原因で起こるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高齢者が逆流性食道炎になりやすい原因とは?
高齢者が逆流性食道炎になりやすい原因についてわかりやすく解説しました。
口臭の原因は逆流性食道炎?そんなことあるの?
口臭の原因は逆流性食道炎ということがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
高齢者が逆流性食道炎になる原因とは?
高齢者が逆流性食道炎になる原因についてわかりやすく解説しました。
アルコールは逆流性食道炎の原因になるの?
アルコールは逆流性食道炎の原因になるのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 おすすめ市販薬 薬なしで治すには? 治し方